広島・山口に3教室(広島市中区・岩国市・周南市)と大連に1教室。日常会話から出張・留学まで徹底フォロー「アイニー中国語学院」

アイニー中国語学院

未分類

留学感想

去年の9月、私は(川原拓己写真右側)中国に留学しました。
中国に行った事は無く、バラエティー番組などで見たイメージしか無かったですが、
実際に行ってみると想像していたより普通で安心しました。
私は全く中国語を知らない状態で留学しましたが、色々な人に助けてもらい
問題なく留学生活を始めることができました。
私のクラスは、韓国やベトナム,ロシアなど色々な国の人が居て、
初めの頃会話はほとんど翻訳アプリでしていました。
ルームメイトはロシアからの留学生で同じクラスなので、
授業が終わるたび部屋で一緒に復習したりしています。
休日は、日本人やベトナム人の部屋に行って、
ゲームしたり出かけたりしています。
留学してまだ特に変わったと思う事はありませんが、
留学して良かったと思いました。
null

挑戦の1年でした!

私自身は今年の9月末からライアー(ドイツの楽器)挑戦し始めました。
ライアーは医療的人の心を癒す音色がします。
私の目標は3年後に我が学院の受講生達に授業の疲れをとれるように弾くことです。
11月5日の初めての発表会に参加して”赤とんぼ”と”何日君再来(中国の曲)”弾きました。
1音1音大切に弾けたと先生から褒められ嬉しかった。
null
学院では2018年より中国から修学旅行生を受入する体制を整えているところです。
例えば 通訳、ガイドの準備
    宿泊施設兼日本語研究センターの設立の準備等々。
2017年残りわずかですがまだまだ多忙の日々を過ごしていくでしょう。(笑)

追伸1
11月26日似島開催の“愛らんどフェスタ”に参加しました。
島の方々と中国からの研修生達がふれあいました。
null  null  null null

追伸2
「月刊ウェンディ11月号」で取材を受けました。
null

Copyright © Aini アイニー中国語学院 広島市中区大手町1丁目1-26 大手町1番ビル805号室 730-0051